交流ビジネスの最新情報

Region Report

熊本県  
ジェットスター・ジャパン
LCCで熊本を満喫!(後半)
熊本県  
ジェットスター・ジャパン
LCCで熊本を満喫!(前半)
三重県  
高校生が商品開発
「まごころシリーズ」
日焼け止め店頭販売
あきる野市  
都内で小旅行気分を満喫!
秋川渓谷ワイルドツアー 
フォトレポート(後編)
あきる野市  
都内で小旅行気分を満喫!
秋川渓谷ワイルドツアー 
フォトレポート(前編)
日本アセアンセンター
第一回ムスリム受け入れセミナー
開催
ジェットスター・ジャパン
国内線・機内内覧フォトリポート
三重県 
「高校生レストラン」の相可高校
「まごころシリーズ」日焼け止め新発売
品川・大田地域
品川宿まちあるきの
モニターツアーを実施
三重県
「高校生レストラン」のモデル
相可高校開発のリップクリーム発売
青森県
「住みます」芸人が
十和田奥入瀬観光大使に就任
和歌山県
期間限定『プレミア和歌山カフェ」が
オープン
JTB
墨田区の着地型ツアー発売
東京シティ競馬
中国語対応の
「チャイナデスク」も設置
WIPジャパン
8つの国・地域で
外国人の訪日意識調査

青山など首都圏3ヶ所・4店舗で展開

期間限定「プレミア和歌山カフェ」がオープン

2011.10.05

 東京・青山のアーキテクトカフェ青山店に9月29日、和歌山県の産品を使った多彩なメニューが味わえる期間限定カフェ「プレミア和歌山カフェ」がオープンした。

  豊かな緑と海に囲まれ、豊富な農産物や海産物を誇る和歌山県では、「和歌山らしさ」「和歌山ならでは」という視点から県産品を厳選。「プレミア和歌山」という名で地域プランド化し、2007年から広くアピールを行なっている。 ちなみに、同県の果実生産額は青森県に次いで日本全国2位を誇り、梅やみかん、桃などを中心に多くの種類の果物が作られている。

店内には「プレミア和歌山」のコーナーも。
入手困難な人気商品など、厳選されたアイテムを販売

 この期間限定のカフェでは、青山らしい洗練されたインテリアの店内で、プレミア和歌山に選ばれた食材を使った料理やドリンク、スイーツを提供。

山間の里、鞆渕(ともぶち)で作られる大粒の黒大豆を贅沢に使った「紀州鞆渕の黒豆ロール」(580円)。米粉を使った生地はふんわりした食感

県産みかん100%の「みかんしぼり」(580円)や和歌山市産の新ショウガを使った「生姜丸しぼり和歌山ジンジャエール」(580円)などドリンクも充実。県産の梅酒や柑橘類などを使ったリキュールは15種揃う

天日干しで凝縮されたシラスの旨味が生きる「湯浅近海しらすのピザ」(780円)。お好みで梅塩を添えて

 写真のほかにも、紀州熊野の名物「さんま寿司」や和歌山ラーメン、紀州の梅酢を与えて育てたブランド鶏「紀州うめどり」を使ったカレーやオムライスなど、バラエティに富んだ味覚が楽しめる。

  オープニングセレモニーには、和歌山県知事の仁坂吉伸氏が出席し、「9月の台風12号により、和歌山県は大きな被害を受けたが、白浜や南紀勝浦などの海沿いのエリアは、まったく問題なく観光が可能」と現在の状況を説明。

仁坂知事(左)と「わかやまパンダ大使」を務める人気モデルの岡本玲さん。
真ん中は和歌山観光PRシンボルキャラクターのわかぱん

「那智の滝は10月1日から一般開放され、観光バスも入れるように。熊野本宮大社と熊野速玉大社(熊野新宮)の間の道路も、10月20日には通常に戻る予定」と観光地としての迅速な復興をアピールした。

「プレミア和歌山カフェ」サイト